TOPに戻る
ラグビー

【ラグビー】最高!感動!日本がスコットランドを破り史上初の8強

ラグビーワールドカップ日本大会1次リーグプールAの日本対スコットランド戦が13日、横浜の日産スタジアムで行われ、日本がスコットランドを死闘の末28-21で破り、ラグビーワールドカップ史上初の8強入りを決めました。これにより日本はプールAの首位となり、準々決勝では南アフリカと対戦することとなりました!

素晴らしい!これ以外に言葉がないぐらい!感動の試合でした。凄い試合でした。台風19号で試合開催も危ぶまれた中、強敵スコットランドに勝利し、実力でねじ伏せての文句ない決勝トーナメント進出となりました。勝った瞬間感動で泣いてしまいました(マジ)スポーツで感動して泣くとか長い間生きてきて初めてですね。それぐらい素晴らしかった。前半でリードを広げて後半すぐに日本がトライを決めたときはもう押せ押せムードでちょっと余裕をかまして応援していたのですがその後実力のあるスコットランドが追いついて来たときは正直このまま負けるんじゃないのと思ってしまいました(ぉぃ)日本チームの皆さんすみません…。ドキドキハラハラの終盤でしたがよく凌ぎましたね!以前にも書きましたがラグビーがこんなにおもしろいとは本当に思ってなかったです。ミーハーですみませんが何か今すごく幸せな気分…。

前回大会ではスコットランドに負けていた

前回の2015年イングランド大会では強豪南アフリカ戦で奇跡とまで呼ばれた勝利を挙げた日本は勝利を祝ってお酒を飲んでしまい、中3日で挑んだスコットランド戦では10-45とボコられてしまいました。お酒のせいで動けない選手もいたそうです。勝って兜の緒を締めよとことわざにもあるように浮かれていてはいけないのです。これで日本は3勝したにもかかわらず決勝トーナメントに進めないという苦い経験をすることになりました。ある意味因縁の相手というか。

 

試合前のスコットランドの態度

さらに今回日本とスコットランドが対戦する前には、台風で試合が中止となり引き分け扱いにされると敗退してしまうスコットランドは様々な駄々をこねていました。大会参加チームは引き分けの措置などのルールに賛同して今回の大会に参加しているのですが、いざ中止の可能性も出てくると中止の際は抗議するとか試合を延期しろとか場所変えてもいいからやれとか法的措置に出るとか言い出しました。言ったのは選手ではなくスコットランドのラグビー協会の人ですけどね。紳士どこ行った。

スコットランドキレられる

そんな駄々っ子スコットランドを見かねた国際統括団体ワールドラグビーはスコットランドラグビー協会の声明に失望しているという異例の声明を発表しました。みんなが大会を安全に運営するために努力している中でお前ら文句ばっかり言うなと言われてしまったのです。そりゃ言われるのです(笑)

 

日本がスコットランドを黙らせる

スコットランドがそこまで試合開催にこだわるのは日本と試合さえできれば勝って決勝トーナメントに進めるという自信があったからです。そして日本も同じく引き分けで決勝トーナメントに進出するよりもスコットランドに勝利して自力で決勝トーナメントに進むことをチーム全員が望んでいたはずです。

まあ逆の立場で仮に日本が引き分けだと敗退する状況だったとしても日本は駄々こねなかったでしょうけどね。ルールを守るのは日本の美徳。

そして無事開催できるようになった日本対スコットランド戦、日本はそんな強敵を相手に勝利し、プールAで全勝、文句なく実力で決勝トーナメント進出を勝ち取ったのでした。これで文句ねーだろスコットランド!試合中エキサイトした場面もあったしスコットランドがジャッジに不服そうな場面も多かったから試合後ネチネチ文句言うのかな…。言いませんよね?

とにかく日本素晴らしかったです!おめでとう!次回は10月20日、あの南アフリカ戦です。ワールドカップ開催前の9月6日にも対戦したのですがその時には日本は7-41で敗れています。つよ。また勝ってほしい!感動を再び!頑張れ日本!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です