TOPに戻る
ラグビー

【ラグビーワールドカップ】イングランド代表トム・カリーは猫に会いたい!

イングランド代表カリー猫カフェ興味も同行者おらず(日刊スポーツ)

イングランドのフランカー、トム・カリー(21)がアルゼンチン戦にフル出場し、勝利に貢献した。そのカリーには意外な? 悩みがあるようだ。3日付の英紙サン(電子版)が「一緒に猫カフェへ行ってくれるチームメートがいなくて困っている」と報じた。

全部読む

記事によりますと、イングランドのトム・カリー選手は「宮崎には猫島がある」「猫の神社もある」と述べており猫好きなご様子。しかし誘ってもだれも行きたがらないそうで断られているらしいです。

なので今は代わりに猫カフェに行きたいんだとか。かわいすぎる。

イングランドは準々決勝進出を決めているのでまだ日本に滞在できます。その間に希望がかなうといいですね。

トム・カリー選手はこんな人

トム・カリー
(Tom Curry)
生年月日 1998年6月15日(21歳)
出身地 ハウンズロー
ポジション フランカー
身長/体重 185cm/106kg
キャップ数 11


このインタビューを受けている人がトム・カリー選手です。なんてさわやかな男…!!しかも猫好きとか(笑)まだ若いしどんどん人気が出そうですね。私も猫好きなので好感度はかなりアップしました!

ちなみに双子である

トム・カリー選手には双子の弟がいます。名前はベン・カリー。イングランドのラグビートップリーグ、プレミアシップでレギュラーシーズン真っ最中ですがイングランドの決勝を見たいので直訴したら許されたそうで来日予定となっています。

↓左がお兄さんのトム・カリー(猫好き)、右が弟さんのベン・カリー

出典:Getty Images

 

に、似てる…!!(当たり前)弟さんと行きなよー、猫カフェ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です