TOPに戻る
モータースポーツ

【F1】第16戦ロシアGPはハミルトンが逆転勝利!メルセデスが1-2フィニッシュを決める

2019年のF1世界選手権、第16戦ロシアGPは9月29日(日)にソチ・オートドロームで決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝を飾りました。チームメイトのバルテリ・ボッタスも2位に入り、メルセデスの1-2フィニッシュとなりました。

ルイス・ハミルトンは、8月4日(日)に行われたF1第12戦ハンガリーGPで勝利して以来4戦ぶりの勝利となりました。このところフェラーリが強かったので久しぶりという感じですね。これで今季9勝目となり、通算では82勝目です。メルセデスが1-2フィニッシュを決めたのは第10戦イギリスGP以来なのでこちらも久しぶりです。

フェラーリはここまで3連勝と波に乗っており、フェルスタッペンもフェラーリにはかなわないのでメルセデスをターゲットにすると言っていたぐらい抜け出ているだろうと思われていた訳ですが、戦略がはまらずルクレールが3位に入るに止まっています。ベッテルはリタイヤ。

レッドブルはフェルスタッペンが4位に入りました。フェルスタッペン(というかホンダエンジンの4台)はPU(パワーユニット)交換で5グリッド降格のペナルティを受けながらも追い上げての4位ですので見事でした。決勝前に5グリッドぐらい取り返せると言っていたので有言実行。フェラーリとメルセデスに次ぐ5位を狙っていましたがベッテルのリタイヤにより、4位を獲得できたのはラッキーでした。フェルスタッペンチームメイトのアレクサンダー・アルボンはピットスタートからの追い上げで5位に入ったのが素晴らしかったですね。予選でクラッシュしてしまったのを取り返す見事な走りでした。現状でやるだけのことはやった結果といったところでしょうか。鈴鹿ではもっと速くなっているといいのですが。

トロロッソはペースが上がらず下位に沈んでいます。残念。

 

第16戦ロシアGP結果

順位 ドライバー チーム
1 ルイス・ハミルトン メルセデス
2 バルテリ・ボッタス メルセデス
3 シャルル・ルクレール フェラーリ
4 マックス・フェルスタッペン レッドブル
5 アレクサンダー・アルボン レッドブル
6 カルロス・サインツ マクラーレン
7 セルジオ・ペレス レーシングポイント
8 ケビン・マグヌッセン ハース
9 ランド・ノリス マクラーレン
10 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー
11 ランス・ストロール レーシングポイント
12 ダニール・クビアト トロロッソ
13 キミ・ライコネン アルファロメオ
14 ピエール・ガスリー トロロッソ
15 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ
ロバート・クビサ ウィリアムズ
ジョージ・ラッセル ウィリアムズ
セバスチャン・ベッテル フェラーリ
ダニエル・リカルド ルノー
ロマン・グロージャン ハース

順位なしはリタイヤ

 

次戦は鈴鹿!

次戦はいよいよ日本GPです!おなじみの鈴鹿サーキットにF1がやってきます。10月13日(日)に決勝レースが行われます。ホンダの優勝あるかな?期待しましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です